アシナガバチに注意

スプレーで駆除

アシナガバチの巣駆除に関する費用の傾向について見ておく

ハチを目にすると、刺される事を考えてしまうため、咄嗟に避ける仕草をしてしまいますが、その種類によっては、攻撃性が低いハチも存在します。アシナガバチなどがそうですが、万一自分の家の軒先などにアシナガバチの巣を発見した場合には、そう悠長に構えてもいられません。アシナガバチの巣を発見して、駆除作業を実施する場合、その費用の傾向としては、自分で実施する場合には、刺される危険性を除いては、さほど大きな費用は掛かりません。地域によっては、アシナガバチの巣駆除作業を実施してくれる場合もありますので、この場合にも5,000円位の費用で実施してもらえます。他にも、専門業者に作業を依頼する事になりますが、スズメバチほどの料金を取られる事はない様ですので、大体の予算として1万円以内位の費用になります。

アシナガバチの巣駆除の変遷としては、アシナガバチが民家で巣作りをし、人間がその危険性を回避するために始まっています。元々は樹木や農作物の害虫を食べて退治してくれる益虫でしたので、時代の変化と共に、あるいは人間の生活の変化と共に、危険生物として見られるハチの仲間になった経緯があります。アシナガバチの巣駆除については、困っている人も多い事から、各市区町村における取り組みなども見られる様になっています。市の職員が作業を実施する事もあれば、市が作業時の防護服を貸し出すなどを実施している場合があります。現在では、アシナガバチを益虫として捉えるよりも、駆除対象として捉える事が多くなっているのが現状ともなっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加